タグ一覧

リバースモーゲージの特徴と返済

人生 充実
リバースモーゲージの特徴は、3つあります。

1、対象年齢:一般のローンは、20-65歳までの若年層から壮年層を対象としていますが、リバースモーゲージは55歳や60歳以上のシニア層を対象としています。
2、融資期間:一般のローンは、融資期間が定められています。リバースモーゲージは、ご存命中は終身ご利用いただけます。元本の返済は、お亡くなりになった後で良いというものです。
3、融資残高:一般のローンは、最初に融資額を受け取り、その後、毎月一定額を返済し、徐々に融資残高が減って融資期間内で完済します。

リバースモーゲージは、徐々に融資残高が増えていくイメージです。例えば、初年度にご自宅のリフォームで100万円利用し、翌年旅行資金として100万円、さらにその翌年お孫さんの教育資金として100万円利用する、といったものです。
リバースモーゲージを利用すると、ご自宅の所有権はそのままで、住み続けながらご自宅を有効に活用し、老後資金を準備することができます。また、ご存命中は元本の返済は不要ですので、一般のローンと比べて毎月の返済額が軽減できる可能性があります。
東京スター銀行の場合、ご利用者が亡くなられた後、相続される方は主に次のいずれかの方法を選ばれます。

1、一定の条件のもと、相続人(配偶者など)が債務を引き継ぎ、ご自宅に住み続ける。
2、ご相続人の方がローン残高を現金で返済して、ご自宅を相続。
3、ご自宅を売却して、ローン残高を清算し、残金をご相続人が受け取る。

このほか、万が一、ご利用者が亡くなられた後、ご自宅の価値よりローン残高が上回っているときには、相続放棄の手続きをすることで債務を相続しないことも可能です。しかし、相続放棄を選択すると他の財産も相続できなくなります。
人生 充実

東京スター銀行では、90歳までゆとりある生活が送れるように、「今、ご自身の資産をどうするべきなのか」を考えていただく無料の「人生の見通しセミナー」を全国で開催しています。


また、東京スター銀行のリバースモーゲージでは、ご自宅を銀行に引き渡す代物弁済を選択することで相続債務を終了させることもでき、ご相続人の方にご迷惑のかからない仕組みになっています(税務上、一時所得として課税される可能性があります)。
東京スター銀行の個別相談会に来られるお客さまの中には、はっきりした資金使途や明確な問題を意識していないが漠然とした不安をお持ちの方も多くいらっしゃいます。
土日も個別相談会を実施して、そうした不安を明確にして解決策を考えるお手伝いをさせていただいています。是非、お気軽にご相談ください。

次回は、東京スター銀行のリバースモーゲージの利用事例をご紹介します。

おすすめコンテンツ